パチノート

スロット演出

ガコッが怖い!ジャグラーシリーズのガコッ音の有無とビビらないための対処方法

ペカ画像

ジャグラーの人気告知演出でもあるガコッ音ですが、あの突如となる音にビックリしてしまうため苦手という方が結構いることはご存知でしょうか。

私自身もガコッ音が怖く、鳴った時にビックリするのはもちろんのこと打ってるだけで意識し過ぎて冷や汗を搔いたりリプレイ音ですらドキッとしてしまい、基本マイジャグとゴーゴーしか打たないぐらいに恐怖症です。

そんなガコッ音恐怖症の方ために、6号機で登場しているまたは登場予定のジャグラーシリーズの中で「ガコッ音」の有無を分けてみました。またビビらないための私なりの対処方法を伝授いたします。



ガコッ音が無いシリーズ

マイジャグラーシリーズ

打っている人だけにしか分からない「ペカッ」をテーマにした機種ですので、周りに当たりましたよーアピールが強すぎるガコッ音機能は、最新機種であるマイジャグラーV時点では搭載されておりません。

ゴーゴージャグラーシリーズ

ゴーゴージャグラーシリーズは、ペカッの位置などオーソドックスな機種でありながら、ガコッ音が搭載されていないプラス先告知(先ペカッ)が一切ない完全後告知機種となっています。

ハッピージャグラーシリーズ

5号機のハッピージャグラーV2では、ジャグラーシリーズでは珍しい変則打ちが楽しめる機種。通常の告知方法としてガコッ音がありません。

プレミアとして先ガコッが搭載されており、出現確率はプレミアということもあり極端に低いですが、それが逆にガコッ音恐怖症の人からすると1番ヤバい機種かもしれません。

ガコッ音があるシリーズ

アイムジャグラーシリーズ

ジャグラーシリーズTHE王道といってもいいアイムジャグラーシリーズ。大当たり時の37.5%でガコッ音が発生(後告知が3/4でその内の1/2)。

ファンキージャグラーシリーズ

ガコッ音を積極的に押す機種。通常のガコッ音告知はもちろん、「ガコバズーカ」や「ガコマシンガン」といったプレミア演出もあり、ガコッ音が苦手な人にとっては絶対に触ってはいけない機種となっています。



ビビらないための対処方法

耳栓

物理的に耳をシャットアウトすることでビビらないようにする方法。多くの人が耳栓をすることでガコッ音でビックリしないようになるそうです。

しかし、私の場合は耳栓をすることによってもちろん軽減はされるのですが、心臓にズキっと刺さるような感じが若干あり、完全には排除できませんでした。また長時間つけた場合耳が炎症をおこして痛くなることが多々ありました。

耳栓のスペックや人それぞれにフィットする形を見つけることで極限まで防げるのではないかと考えられます。

ノイキャン機能のイヤホン

「AirPods Pro」や「WF-1000XM4」のような高性能なノイズキャンセリング機能が搭載されたイヤホンで、ノイキャンプラス音楽を流すことでガコッ音を最大限に防ぐことが可能です。

私の場合は、耳栓よりAirPodsProを使ったほうがガコッ音にビビらずに遊技できましたし、何より長時間つけても耳が痛くなることが無かったです。しかし無線タイプだと再生時間限られているので1日中遊技するとなると2~4回程充電する時間必要となるのでその間をどう防ぐかが課題。

繁盛店やBGMが大きい店に行く

ガコッ音にビビッてしまう理由として、ストップ音が終わって大当たりの回転以外では遊技台から何も音が鳴らない状況から強烈なガコッ音が鳴り響くために驚いてしまうのだと思います。

そのためガコッ音が鳴る時に周りの音が大きいと意外とビビらないです。ですので人が多く遊技している店の場合は他の遊技台の音が常にうるさい状態ですので相対的にガコッ音が小さく感じることができるためビビりも軽減されます。

最後に

稼働が多い店+BGMが大きい店+耳栓orイヤホンが私が考えた最強のガコッ音対処法になります。

この条件を全てクリアしてダメなら残念ながら打たないか我慢するか自分で考案するかのどちらかしかないと思います。